ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理までTOP > 食事との関わりA > プロテインとの関連性D

プロテインとの関連性D

 

前回に引き続き、プロテインについてのご紹介です。

 

最近プロテインダイエットや置き換えダイエットが流行っていますが、更にウエイトトレーニングなどをしながら、プロテインでサポートするくらいの考え方ならなお良いですね。

しかし、プロテインだけを飲んで他の食品はとらないという無理なダイエットは、絶対に止めて下さい。

 

NGですよ。

 

プロテインには、豊富な栄養が入っていますが、含まれている全ての成分が全部、体に吸収されることはありません。

 

そのように思っている人がいるようですが、それは違いますよ。

 

あくまでも、補助用として頭に入れておいて下さい。

 

具体的に言うと、食べ物で基本的な栄養を摂って、足りない分をサプリメントで補給するという考えになります。

 

このような考えでプロテインダイエットを利用しないと失敗してしまいます。

 

やはり食事をバランスよく摂るということが大切ですからね。

 

ですが、いくらプロテインでダイエットをしたくても、反対に飲みすぎるのも太ってしまうのでダメですよ。

 

これは何故かと言うと、プロテイン摂取だけでは運動が足りないからです。

 

効果的な運動をするにはプロテインを摂りますが、プロテインだけを飲んで運動しなければ太ります。

 

これは当然のことですね。

 

飲むだけで痩せることは出来ないし、プロテインは痩せる薬でもありません。

 

沢山プロテインを飲めば早く痩せるような勘違いをしている人がいますが、楽して痩せる方法など存在しません。

 

きつく言いますが、私はそう思います。

 

運動もせずに好きなだけ食べていては、どんなサプリメントを飲んでも痩せるはずがありません。

 

痩せたとしても病的に痩せたりすると思うし、筋肉が落ちて痩せたりするのは不健康ですよね。

 

ちなみに、プロテインを飲み始めても効果が出るまでには早くて2ヶ月以上かかります。

 

ウエイトトレーニングもキツイと思いますが、効果が見え始めたらきっと楽しくなると思います。

 

変わっていく自分の体を鏡で見ることが楽しくなりますよ。

 

私がそうでしたからね。

 

まずは、何でもそうですが、継続が大事ということを念頭において、理想の体を手に入れていって下さいね。

 

食事との関わりA記事一覧

プロテインとの関連性@

あなたは、プロテインを飲んだことがありますか?ちなみに私は愛用しています。ウエイトトレーニングなどをやっている方なら、必ずと言っていい程使っているのではないでしょう...

プロテインとの関連性A

ウエイトトレーニングを続けている人がいると思いますが、前回お伝えした通り、その時にプロテインを摂取することは筋肉がより育つことに繋がるので、ぜひ試してみて下さいね。ただし、...

プロテインとの関連性B

前回に引き続き、こちらではプロテインについての情報をご紹介しています。前回、寝る前にプロテインを摂取する際には、摂り過ぎないようにという事をお伝えしましたが、それは「夜食を...

プロテインとの関連性C

ウエイトトレーニングもやっているし、それにプロテインも飲んでいるのになかなか効果が出ない人もいますよね。この場合は、食生活や普段の生活習慣に注目してみましょう。改善...

プロテインとの関連性D

前回に引き続き、プロテインについてのご紹介です。最近プロテインダイエットや置き換えダイエットが流行っていますが、更にウエイトトレーニングなどをしながら、プロテインでサポート...