ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理までTOP > 食事との関わり@ > タンパク質との関係@

タンパク質との関係@

 

あなたは、ウエイトトレーニングに励んでいますか?

 

ウエイトトレーニングをやっている人の中には、それ以外の筋トレをやっている人もいますよね。

あなたの場合はどんな筋トレを行なっているでしょうか。

 

筋肉を育てて作るトレーニングの効果をより出すには、食べ物の摂取にも気をつけなければいけません。

 

ご存知ですか?

 

と言っても、筋肉に良い食べ物や栄養って、一体何なのでしょうか。

 

それは、あなたも良くご存知の物です。

 

それは「タンパク質」ですね。

 

筋肉にとっては、特にこのタンパク質が必要だと言われています。

 

ほとんどの方は知っていることと思います。

 

ここでもうひとつ質問です。

 

人間の体は何で出来ているかご存知ですか?

 

人間の体は、水分が60%近くを占めていて、15%がタンパク質です。

 

あとの残りが骨や脂肪などになります。

 

タンパク質は、血液を作ったり筋肉を作ったりします。

 

臓器、皮膚、髪、爪を作る材料にもなっていますね。

 

タンパク質の半分は主に骨格筋に含まれていますが、これは筋肉にも関係が深い物なんですよ。

 

また、スポーツをする人にも関係が深い栄養素でもあります。

 

この事を聞いて、私は子供の頃保健室の手紙などに「良質のタンパク質を取ります」と書かれていたことを思い出しました。

 

「良質のタンパク質を取って免疫力をつける!」などと書かれていました。

 

もちろん子供の成長にも大切な栄養素ですからね。

 

では、私たちは一日にどれくらいのタンパク質を摂取したら良いのでしょうか。

 

それは、その人の体重によって決まりますが、理想的なタンパク質の摂取量については、体重1kgあたりタンパク質摂取量は約1gとされています。

 

食事との関わり@記事一覧

タンパク質との関係@

あなたは、ウエイトトレーニングに励んでいますか?ウエイトトレーニングをやっている人の中には、それ以外の筋トレをやっている人もいますよね。あなたの場合はどんな筋トレを...

タンパク質との関係A

前回に引き続き、ウエイトトレーニングと食事の関係についてのご紹介です。理想的なたんぱく質の摂取量についてお伝えしましたが、これはあくまでも普通の方の計算式となっています。 ...

タンパク質との関係B

前回に引き続き、ウエイトトレーニングと食事の関係についてのご紹介です。「フェニルアラニン」という成分は、肉類、魚介類、豆類(大豆など)に含まれています。「スレオニン...

タンパク質との関係C

タンパク質は、きちんと摂取しているつもりでも、ウエイトトレーニングなど過剰な運動によってどんどん失われていきます。また、ストレスもタンパク質を失う原因でもあるという事を知っ...

タンパク質との関係D

前回に引き続き、食事との関係についてのご紹介です。前回、たんぱく質の摂取が大切であるという事をお伝えしましたが、ウエイトトレーニングをするしないに関係なく、誰でもしっかりと...