ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理までTOP > メニューとやり方 > 効果的な方法@

効果的な方法@

 

あなたは普段、何か運動やトレーニングをしていますか?

 

子供の頃は、何かと体を動かす機会が多かったので、ほとんどの人が運動をしていたと思います。

言い換えると、意識して運動をしなくても運動不足になることはなかったと思います。

 

学生時代には部活動などで、積極的に体を鍛えていたのではないでしょうか。

 

しかし、大人になってからは仕事にプライベートと忙しく、運動する時間をなかなか作れないという人が多いようですね。

 

「もっと運動しなければ!」と思ってはいても、なかなか実際には時間が作れないで困っている人もいる事でしょう。

 

「私は運動不足だ!」と感じている人は結構いるのではないでしょうか。

 

現代は、健康ブームが結構続いていますよね。

 

そんな今日、ジムやスポーツクラブなどで、積極的に運動をしている人も結構います。

 

また、家でエクササイズをするにしても、色々なビデオやDVD、本なども出ています。

 

そんなことで、自宅でトレーニングを続けている人もいることでしょう。

 

これらの運動を続ける人は、ダイエットを目的としてやっている人が多いかもしれませんね。

 

話は変わりますが、細い人でもウエイトトレーニングなど、筋トレをしている人がいます。

 

家で映像を見ながら、ダンベルなどの重いものを持ち上げてウエイトトレーニングをする人もいますね。

 

ですが、そもそもどうしてウエイトトレーニングなど筋肉を強化する運動をするのでしょうか?

 

その一番の理由は、筋肉の衰えに対抗するためでしょうか。

 

筋肉の衰えは、人間なら誰にでもやってきますが、筋肉が弱くなれば体を支えることが出来なくなってしまいますからね。

 

こうなると体のバランスがおかしくなったり、腰痛などが起こる原因にもなりますよね。

 

それを防止するために鍛えるんだと思いますね。

 

メニューとやり方記事一覧

メニューについて@

ウエイトトレーニングのメニューについて、効果的に筋力をつけるためのテクニックがあるという事をご存知ですか?いくつかの方法があるので、ご自分に合った方法をみつけて下さい。...

メニューについてA

前回に引き続き、こちらではウエイトトレーニングのメニューについてご紹介します。「パーシャルレップ法」というテクニックもあります。これも最後のセットで行うと良いですね...

効果的な方法@

あなたは普段、何か運動やトレーニングをしていますか?子供の頃は、何かと体を動かす機会が多かったので、ほとんどの人が運動をしていたと思います。言い換えると、意識して運...

効果的な方法A

あなたは、ウエイトトレーニングを行う理由は何だと思いますか?トレーニングをせずに筋肉が衰えるとどうなるでしょうか。やはり転んだ時などに怪我をしやすくなると思うので、...

効果的な方法B

前回に引き続き、効果的な方法についてのご紹介です。「押す」「引く」「上げる」「巻く」「伸ばす」の全てを組み込んだ運動をウエイトトレーニングと言います。よって、ウエイ...

効果的な方法C

前回に引き続き、ウエイトトレーニングの効果的な方法についてのご紹介です。ウエイトトレーニングは、オールアウトが大切だと言われていますが、この「オールアウト」とは何かご存知で...