ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理までTOP > メニューとやり方 > メニューについて@

メニューについて@

 

ウエイトトレーニングのメニューについて、効果的に筋力をつけるためのテクニックがあるという事をご存知ですか?

 

いくつかの方法があるので、ご自分に合った方法をみつけて下さい。

これで、より効果的にトレーニングしてみてはいかがでしょうか。
8以下参照)

 

まずは、「フォースドレップ法」というトレーニングテクニックになります。

 

<フォースドレップ法>
これは、通常のメニューをこなした後に最後のセットで行う方法です。

 

限界だと思う程度のトレーニングをした後という事なので、かなりきついと思いますが、これが効果的なトレーニングでもあります。

 

通常のセットを終えたあと、インターバルを入れないまま1回か2回、補助者をつけて力を借りながらウエイトを上げて下さい。

 

この時のポイントは、下ろす時は自分の力だけで下ろす事です。

 

※補助者のポイントについては、トレーニングしている人が自分の力だけでウエイトを上げられるようにするので、貸してあげる力は最低限にします。

 

これは、インターバルなく行うので、補助に入ってもらうタイミングが重要でもあります。

 

※いったんトレーニングを終えた後声をかけると、補助者が位置につくまでの間はインターバルをとることになってしまうので、その辺には気をつけましょう。

 

いつ補助に入ってもらうかについては、合図を予め決めておくと良いですね。

 

※ただし、ウエイトトレーニングでも、ベント・オーバー・ローイング、デッドリフトなどには向いていないので、その辺は知っておいて下さい。

 

※注意:補助が難しいものにはNGですね。

 

メニューとやり方記事一覧

メニューについて@

ウエイトトレーニングのメニューについて、効果的に筋力をつけるためのテクニックがあるという事をご存知ですか?いくつかの方法があるので、ご自分に合った方法をみつけて下さい。...

メニューについてA

前回に引き続き、こちらではウエイトトレーニングのメニューについてご紹介します。「パーシャルレップ法」というテクニックもあります。これも最後のセットで行うと良いですね...

効果的な方法@

あなたは普段、何か運動やトレーニングをしていますか?子供の頃は、何かと体を動かす機会が多かったので、ほとんどの人が運動をしていたと思います。言い換えると、意識して運...

効果的な方法A

あなたは、ウエイトトレーニングを行う理由は何だと思いますか?トレーニングをせずに筋肉が衰えるとどうなるでしょうか。やはり転んだ時などに怪我をしやすくなると思うので、...

効果的な方法B

前回に引き続き、効果的な方法についてのご紹介です。「押す」「引く」「上げる」「巻く」「伸ばす」の全てを組み込んだ運動をウエイトトレーニングと言います。よって、ウエイ...

効果的な方法C

前回に引き続き、ウエイトトレーニングの効果的な方法についてのご紹介です。ウエイトトレーニングは、オールアウトが大切だと言われていますが、この「オールアウト」とは何かご存知で...