ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理までTOP > 基礎知識 > 原則についてC

原則についてC

 

前回に引き続き、こちらではウエイトトレーニングの原則についてのご紹介です。

 

小さい筋肉であればあるほど超回復までの時間が短いと言いますが、ご存知ですか?

筋トレの中でも腕立てなどは、物を持ちませんよね。

 

よって、これは負荷が軽いために超回復現象は起こりにくいと言えます。

 

また、筋肉には記憶力があるので、ウエイトトレーニングを続けて行っていた場合、その負荷に耐えるように筋肉は記憶されていきます。

 

すごいでしょう。

 

例えば、元々は50キログラムのベンチプレスしか出来ない人がいるとします。

 

その人が、頑張ってウエイトトレーニングを重ねて100キログラムのベンチプレスが上げられるようになる為には、どれくらいかかるでしょうか。

 

それは、一般的には何年もウエイトトレーニングを継続しなければいけないですよね。

 

ですが、その人と同じく50キロのベンチプレスしか出来ない人が他にいるとします。

 

この場合に前者と違うことは、以前既に100キログラムのベンチプレスをしていたことがあるという人の場合についてです。

 

この人がトレーニングをせずに筋力が衰えてしまい、半分の重さのベンチプレスしか出来なくなっていたとします。

 

その人が100キロのベンチプレスを上げられるようになるまでには、前者と同じように何年もかかることはないんですね。

 

だいたい3ヶ月位のトレーニングで、以前の最大筋量に近い筋力にまで回復することができると言われています。

 

※これは個人差があります。

 

このようなことを、筋肉の記憶力と呼んでいます。

 

筋肉の量を増やしたい方は、このような原理があるという事を知っておくと役立ちますよ。

 

これらをまとめると、筋肉がその時の筋力を覚えているという事です。

 

よって、短い期間のトレーニングで以前の筋力まで回復するという事が言えますね。

 

基礎知識記事一覧

ウエイトトレーニングとは?@

一昔前の日本では、スポーツ選手が「筋肉だけを鍛える」といったトレーニングをしない傾向にあったようです。ご存知ですか?例えば、野球をする人について言うと、ウエイトトレ...

ウエイトトレーニングとは?A

前回の続きですが、スポーツ選手はそれぞれの競技に最適なトレーニングメニューをトレーナーに作ってもらいます。その方が、間違ったトレーニングをすることなく体を痛めることもないの...

原則について@

ウエイトトレーニングは、ただ重いものを持って筋肉に負荷をかけるトレーニングではないですよ。ご存知ですか?いくつかの原則のもとで行う必要があります。闇雲に重い...

原則についてA

前回に引き続き、こちらでも原則についてのご紹介です。次にご紹介するのは、「意識性の原則」についてです。トレーニングの効果を高めるには、意識が必要だと言われていますよ...

原則についてB

前回に引き続き、こちらでも原則についてのご紹介になります。あなたは、「超回復」という言葉があるんですが、ご存知ですか?筋肉は、通常では受けないような強い負荷がかかる...

原則についてC

前回に引き続き、こちらではウエイトトレーニングの原則についてのご紹介です。小さい筋肉であればあるほど超回復までの時間が短いと言いますが、ご存知ですか?筋トレの中でも...