ウエイトトレーニングNAVI - 器具の使い方から食事管理まで

 

あなたは、ウエイトトレーニングを知っていますか?筋力トレーニングの一種として多くの方に知られているのが、ダンベルやバーベル等器具を使って鍛えるものですね。現在では、器具の代わりにペットボトルに水を入れ、手軽に筋トレを行なっている女性も多いと思います。ですが、その正しい方法や効果的なメニューなど、きちんとした知識を持っているでしょうか。

 

筋肉肥大やパワーアップを目的としてウエイトトレーニングを行なう方が多いですが、実は間違った知識の中で行なっている方が多くいるようで、結果として思うような効果を得られない方がいるようです。また、間違った方法ゆえにカラダを傷めてしまったりというケースもあるようなので、あらかじめきちんとした知識を持って行なう事が大切になります。

 

そこで、こちらではウエイトトレーニングを行なう上での知識を詳しく掲載しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。器具の正しい使用方法や、あなたの身体に合わせたメニューで鍛えていくことで得られる効果はアップします。なので、事前にしっかりと方法とメニューをマスターしていきましょう。

 

さて、ウエイトトレーニングは筋肉に負荷を与えることで、筋力をパワーアップさせる鍛え方です。と言っても、これを行なう目的や目標などは人それぞれ違うと思います。例えば、文字通り単に筋力をアップさせる事やスポーツを行う為だったり、ダイエット目的や老化防止、健康維持が目的だったりと様々ですね。

 

よって、まずはその目的や目標をはっきりとさせる事がポイントになってきます。それによって行なうメニューや器具が違ってくるからです。いくら自分の目的や体型、筋力レベルに合っていないメニューや器具で鍛えても意味がありませんよ。効果が出るまでの期間も長引くし、鍛えたい箇所以外が鍛えられたりするので、それではもったいないと思います。

 

なので、より効果的に短期間で鍛え上げるためには、目的や目標を決めてやる気を持って行なっていきましょう。変わりたいという気持ちとやる気があれば、誰でも理想の体型に近づけるはずです。ですが、ウエイトトレーニングを行うだけでは、なかなか効果が期待できない事があると思います。

 

そんな時に一緒に取り入れて欲しいのが食事メニューの管理です。筋トレと食事には深い関わりがあるんです。特に、タンパク質とプロテインについては、積極的に食事で摂取していきたい重要な栄養素です。こちらでは、どんな食べ物にタンパク質が含まれているのか記載しているので、ぜひ食事に取り入れていきましょう。

 

プロテインについては、通販や市販されているものを活用すると手軽に摂取できますよ。ただし、摂取するタイミングによって効果が出る出ないが関係してくるので、摂取の仕方を知識として頭に入れておいて下さい。その事についてもこちらに記載しているので、チェックしておくと良いですよ。それではごゆっくりご覧下さいませ…

 

ウエイトトレーニングについて


あなたは、ウエイトトレーニングというものを知っていますか?

 

筋トレをした事がある人は知っていると思いますが、バーベルを持ち上げるような重く激しい鍛え方ですね。

そんなイメージがあると思います。

 

また、男性の方の中には、既にこの方法を行なっている人もいると思います。

 

それによって、例えば、ダンベルやバーベルを持ったり、マシンを使ったりして筋肉に多くの負荷をかけていきます。

 

それによって、身体を鍛えることを言います。

 

また、ただ鍛えるだけでなく、特に筋肉を増大させることを主な目的としています。

 

あなたは、テレビなどで重量挙げのシーンを見たことはありませんか?

 

たぶん一度は見た事がある思います。

 

重量挙げは競技の一つになりますが、ウエイトトレーニングとしてはあのような重いものを持ち上げることもありますね。

 

近代におけるスポーツ競技では、とても重要な競技となっています。

 

これによって鍛えられた選手は、良い成績をおさめる事でしょう。

 

逆に筋力がない選手は、オリンピックなどの国際大会において勝つことはまず無理だと言われています。

 

なので、それぞれの競技に出場する選手は、ウエイトトレーニングを必ずやっていると言えますね。

 

そして、それは科学的に考えられた鍛え方だとも言われています。

 

始める前に


あなたは、ウエイトトレーニングをしていますか?

 

ちなみに私はしています。

これは一般的な筋トレでもあるので、やったことがなくても大体のことを知っているかと思います。

 

ダンベルやバーベルなど、重量物を使って鍛える方法ですね。

 

普段はなかなかこのような重いものを持つことが無いと思うので、慣れてない人は大変ですよね。

 

皮肉的な事を言うと、わざわざ負荷を与えて筋肉を大きく育てようとする方法でしょうか。

 

では、何故この鍛え方をしている人は筋肉を大きく発達させたいのでしょうか。

 

また、発達させるということは体に何か良い事があるのでしょうか。

 

例えば、ボディビルダーの方の場合では、体を作る必要があるというのは当然ですね。

 

身体作りにはウエイトトレーニングが必要ですからね。

 

しかし、一般人の場合はそこまで発達する訳ではないので、鍛え過ぎてもあのようになる心配はありません。

 

と言っても、一般人でもウエイトトレーニングをすると良いことがあるんですが、それは何だか分かりますか?

 

それは、消費カロリーが増えるという事です。

 

それは、痩せやすい体になるという事ですね。

 

ダイエットに良いし、リバウンドがなくなります。

 

基礎代謝が上がるからですね。

 

言い換えると、筋肉の量が増えるとそれだけ代謝が良くなるので、ダイエットに良いしリバウンドがなくなるというわけですね。

 

それから、腰痛や肩こりで困っている人にも良いですね。

 

腰や肩を支える筋力がアップすることで、これらが解消されるようになります。

 

特に腰痛は、腹筋と背筋がつけば次第に改善されていくので、悩んでいる方は少しでも良いので筋トレをしてみましょう。

 

また、ウエイトトレーングで基礎体力もつくので、スポーツなどが出来るようになりますよ。

 

あとは、見た目にも引き締まってくるので良いですよね。

 

みんな知ってる?ウェイトトレーニングの基礎知識